LINK
コンテンツ・メニュー
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・www.Salepro.jp

OpenOfficeCalc.org  オープンオフィス・カルク教室 

OpenOfficeCalc.org  オープンオフィス・カルク教室−カルク入門 (入力データを書式設定する)


OpenOfficeCalc.org  オープンオフィス・カルクの入力データを書式設定する

salepro.jp お問い合わせ
お役立ち情報
姉妹ソフト・スタースイート
スタースイート・ライター
スタースイート・カルク
スタースイート・ベース
スタースイート・インプレス
スポンサー

■入力したデータに書式を設定する

 数値データは表現の仕方を工夫することができます。たとえば、次のように「書式設定」ツールバーの「数の書式:通貨」ボタンをクリックすると、¥マークと千単位のカンマをつけることができます。

このように数の書式を変更しても、セルに入力されているデータそのものは変わりません。

salepro.jp お問い合わせ
▲TOP (ページの先頭へ)
▲HOME (サイトの最初のページへ)
HOME ビジネスソフトの活用 フリーソフトの活用 グーグルの活用 PCで趣味の活用 ネットで稼ぐ ネット環境を整える
Copyright (C) 2004-20010 Kashijin Inc. All Rights Reserved
【ビジネスソフトの活用】
オープンオフィス・カルク教室
1.カルク入門
表シート画面の説明
範囲の選択とデータ入力
入力データを書式設定
Sum関数で自動計算

■入力したデータに書式を設定する


    ▼数値データの書式を設定する

■文字列にも書式を設定する


    ▼表タイトルに書式を設定する

@ 表シート上を左ボタンを押しながらドラッグすると範囲を選択する(ここではB3〜E8の範囲を選択している)。先頭セルをクリックし、続いて<Shift>キーを押しながら最終セルをクリックして範囲を選択できる。
A ツールバーの「数の書式:通貨」ボタンをクリックする。
B セルの表示は「¥・・・・」となる。しかし数式バーの表示は変わらない。
@ A1〜F1の範囲をマウスドラッグで選択する
A 「セルの結合」ボタンをクリックして選択範囲のセルを結合する
B 「左右中央揃え」ボタンをクリックする
C 「フォントサイズ」ボタンをクリックしてドロップダウンリストから16ポイントを選択する
D 「背景色」ボタンで背景色を選択する

 数値データのように表現そのものをダイナミックに変える事はできませんが、文字列にも書式設定できます。表のタイトル部分を書式設定する手順を示します。ここではツールボタンを使っていますが、「書式(O)」メニューからコマンドを選択して同じ処理を行うこともできます。

<現在地>
HOME  ビジネスソフトの活用  オープン・オフィス教室  オルグ・カルク教室  カルク入門 入力データを書式設定